レポート
  1. ホーム
  2. レポート
  3. 鈴鹿8耐地元チーム応援イベントが開催されました!

鈴鹿8耐地元チーム応援イベントが開催されました!

2019.7.15

7月14 日(日)、イオンモール鈴鹿中央コートにおいて2018-2019 FIM 世界耐久選手権 最終戦”コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第42回大会(7/25~28)に出場する地元チームの応援イベントが開催されました。

今回出席いただいたのは、以下の5チームです。

F.C.C. TSR Honda France
KYB MORIWAKI RACING

Honda Suzuka Racing Team

AKENO SPEED・YAMAHA

Team de”LIGHT

第一部は鈴鹿モータースポーツ友の会主催による「地元チーム安全祈願・壮行会」。
イベントにさきがけて「鈴鹿の魅力をこよなく愛する会」の皆さんによる鈴鹿にちなんだ歌と演奏が披露されました。

イベントの幕開けは8耐決勝前日(27日)に行われる日本最大級の交通安全啓発パレード「バイクであいたいパレード」PRのタイム。主催者である鈴鹿商工会議所青年部の皆さんがイベントをアピールしました。

続いて勝速日神社の山下宮司による神事が執り行われました。
全員が玉串奉奠を行い、それぞれの安全を祈りました。

つづいて壮行会。末松則子鈴鹿市長によるご挨拶の後、各チームに記念品として「鈴鹿のお茶」1ケースが贈呈されました。代表して受け取ったのはKYB MORIWAKI RACINGの高橋裕紀選手です。


各チームが大会への抱負を述べたあと集合写真撮影。

それぞれの健闘に向けて地元のパワーがひとつになりました。

 

第二部は鈴鹿市主催によるF.C.C. TSR Honda France 総監督 藤井正和さんのトークショー。ディフェンディングチャンピオンとして迎えた今季は2勝を挙げるもランキング3位で最終戦の鈴鹿8耐に臨みます。
藤井総監督はずばり8耐優勝を目標に掲げることを宣言。大きな拍手がわきました。

最後はじゃんけん大会、お客さんとの集合写真でイベントの最後を飾りました。

鈴鹿8耐、あらためて地元チームの皆さんのご活躍を期待しています!

なお、イベントの模様は地元ケーブルTVで紹介されます(リピート放送あり)。


  • 伊勢鉄道
  • すずかし観光ガイド 鈴鹿市観光協会ホームページ
  • 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会